HOME » リノベーションの基礎知識 » 近年注目のリノベーションマンションとは

近年注目のリノベーションマンションとは

中古マンションなのに新築同然の内装で資産価値がUP

近年注目のリノベーションマンションとはリノベーションマンションとは、ひと口に言えば中古マンションの室内を新築同然に改装して新しい価値を生み出した物件です。

マンションの部屋を大幅に改修することが最大の特徴でしょう。専有部分のほぼ全てに渡り解体してしまい、その後、間取りを今風に大幅に変更したり、最新の住宅設備機器に取り替えたりします。さらにリノベーション時に、新たに最新の耐震補強やIT環境への対応をプラスさせるなど、安全性と快適性も同時に高めていきます。

中古マンションとはいえど、新築物件同様にリノベーションすることで資産価値の向上が見込まれる点も、魅力のひとつといえるでしょう。

市場に飽和状態ともいえる中古マンションを有効利用してもらうために考えられた手法でもあり、近年不動産会社や建築会社がこぞってリノベーション活用に力をいれています。

既存の中古マンションを新築同然の新しい住環境へと甦らせることによって、新たな価値を生み出せるわけですから、当然のことだと思います。建物を壊さずに利用できる点も環境に優しい仕組みと言えるでしょう。

購入者にもメリットが多いリノベーションマンション

さらに、リノベーションマンションは購入者にも多くのメリットをもたらしてくれるのです。購入者サイドにとってリノベーションマンションの最大のメリットは、何と言っても同じ条件の新築物件を購入する場合と比べて、費用が安く済む点にあります。物件自体は中古とは言えど、住環境は最新であり、きれいな空間で暮せるわけですから、人気がでるのも頷けます。

リノベーションが予め施されたマンションならば、既に完成した室内の状態を見て、確認した後に購入を決められるのも安心でしょう。

また人気のあるエリアに住みたいと思っていても、新築物件だと価格の面で手が出ないとはなから諦めている場合も少なくないでしょう。リノベーション物件ならば、購入費用を抑えられる分、住みたいと思っていた憧れのエリアに住むことも夢ではありませんよ。

横浜のマンションリノベーション会社おすすめ3選

【免責事項】

このサイトに掲載している情報は、すべて個人で収集したものです。
正確な情報については、必ず各不動産会社の公式ページを確認してください。<2016年3月>